「Windows 10 November 2019 Update」の更新、アップロードしましたか?

├パソコン ├仕事のつぶやき ●専門的なお話

Windows 10 November 2019 Update

「Windows 10 バージョン 1909」(November 2019 Update)が先日、正式にリリースされました。
私も早速バージョンアップのインストールをしてみたのですが・・・
何かOSのアップデートでもされるんじゃないか!?と思ったんですけど、他にも同じように思われた人もいらっしゃるのでは?と思ったので、調べてみました。

 

 

そもそも「バージョン 1909」って何?

Windows 10の更新プログラムには大きく分けて、

毎月数回配信される“品質更新(Quality Updates)”

年2回実施される“機能更新(Feature Updates)”

の2つが存在します。
(他にもウイルス定義の更新やドライバーのアップデートなどもありますが、今回は割愛させてもらいますね。)

 

“品質更新”は、細かい不具合やセキュリティ問題を修正するためのパッチになります。
月に数回配信されますが、中でもセキュリティパッチは適用が必須です。
※見分け方については、また別の機会に書かせていただきます。

 

実は今回リリースされた「バージョン 1909」は“機能更新”と銘打たれていますが、実質は“品質更新”とあまり変わりません。
機能の追加も一応ありますが、それほど多くはなく、「バージョン 1903」と「バージョン 1909」のOSコアは共通のものとなります。

 

つまり、

見た感じが特にどう変わったか?なんてことは分からないが、アップデートしておいて損はない!!

ってことに落ち着きました(笑)

 

 

 

以前に、Windows10の無料アップデート配布問題みたいなケースもありましたが、あれは逆に稀に起こって来るケースで、ほとんどの場合は通知が届いたらもれなくアップデートしておいてくださいねってことになりますね。

 

あくまでも、インストールするか、しないかは各々の自己判断で行っていただく義務がありますので、くれぐれも用心しながら行っていただければと思います。

 

 

今回のアップデートについては、見えない部分で細かいところが改善されましたが、次回はどんなアップデートが来るのやら。
何かと色々と起こって来るのが楽しみなくりはらがお届けいたしました。

**************
クリエイティブデザインスタジオ でんクリドットコム
▼主にfacebooktwitterでつぶやいてます。
https://www.facebook.com/dencreacom/
https://twitter.com/dencreacom
でんクリドットコムのブログ

他にもSNSとかやってたりするので、探してみてくださいね。
—–—–—–
そんな感じで、これからもゆるくお付き合いいただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
**************

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ